動脈硬化の予防効果

一般に血液ドロドロと聞くと、不健康というイメージがあると思います。

血液がドロドロの人は、血中コレステロールや中性脂肪、血糖値が高い人が多いと言われています。

ドロドロの血液は、血液の流れが悪く、滞った状態になり、悪化すると「高脂血症」になります。

高脂血症をそのままにすると、血栓が発生し、ついには「動脈硬化」を引き起こしてしまう可能性があります。

動脈硬化は、心筋梗塞や脳梗塞といった、恐ろしい生活習慣病の発症リスクを高める、という指摘もあるので、注意が必要です。

動脈硬化の予防

香醋に豊富に含まれる、アミノ酸やクエン酸などの有機酸は、血液循環を正常化し、ドロドロの血液をサラサラにする効果があります。

また、中性脂肪値やコレステロール値を下げる効果もあり、香醋を飲むことで、血液のサラサラの状態を保つ効果もあるのです。

その他にも、血糖値が低下したというデータも確認されており、動脈硬化だけでなく、糖尿病の予防にも効果的だということがわかっています。

香醋を飲むことで、身体を健康な状態に導き、病気を予防する効果があるのです。

Copyright © 2010 香醋ランキング-効果と副作用 All Rights Reserved.