ダイエット効果

数多くあるダイエットの種類の中でも、お酢を使用したダイエットは、人気があります。

黒酢ダイエット、リンゴ酢ダイエット、バナナ酢ダイエットなど、お酢の種類は様々ですが、どれもお酢の持つパワーを利用してダイエット効果を得るため、大きな差はないと言ってもよいでしょう。

ただし、そのお酢の1つである香酢を使ったは、他のお酢と比較しても、ダイエットに不可欠なアミノ酸とクエン酸を豊富に含んでいます。

そのため、香酢ダイエットは、ダイエットにベストなお酢となっているのです。

アミノ酸のダイエット効果

アミノ酸の中でも、必須アミノ酸にあたるイソロイシン、ロイシン、バリンの3つは、脂肪燃焼効果が期待できます。

これらは、分岐鎖アミノ酸と呼ばれ、体内の脂肪を分解する「リパーゼ」という酵素の働きを活性化させてくれます。

ただし、イソロイシン、ロイシン、バリンの3つは、体内では合成されない必須アミノ酸のため、食事やサプリメントなど、身体の外から意識的に摂取しなければなりません。

その点、香醋はこの3つを含む、多くのアミノ酸がバランスよく豊富に含まれています。

香醋を摂取することで、体内の脂肪を燃焼を促進し、更に有酸素運動をプラスすると効率の良いダイエットが期待できるでしょう。

クエン酸のダイエット効果

香醋に豊富に含まれているクエン酸も、ダイエットの強い味方となります。

クエン酸を摂取すると、「クエン酸サイクル」という、人間の持つクエン酸を中心とする代謝機能が活性化し、タンパク質、炭水化物、脂肪が燃えて、エネルギーとなります。

糖質や脂質、アミノ酸などは、このクエン酸サイクルを経て、エネルギーへと変化し、クエン酸サイクルが活性化すればするほど、気になるコレステロールや体脂肪、乳酸が分解され、体内のエネルギー代謝が活発になります。

そのため、香醋を摂取し、クエン酸をたっぷりとることで、肥満防止や脂肪燃焼に効果があると言えるでしょう。

Copyright © 2010 香醋ランキング-効果と副作用 All Rights Reserved.